自分を好きになりたい人のための「プチ整形」

母と娘

アンチエイジング

ここでは、アンチエイジングについてご紹介します。
アンチエイジングとは、若返りを意味する言葉です。美容整形では若返りを目的とした施術が多く、プチ整形でも若返りを実現する方法があります。
特に、肌の加齢を感じさせる「しわ」や「たるみ」を解消する施術が人気です。
プチ整形では、気になる部分に「ヒアルロン酸」や「ボトックス」を注射して、しわやたるみを取り除いていくことになります。
ボトックスとは、「ボツリヌス菌」が生成する毒素から抽出した成分のことです。もちろん、ボトックス注射に用いられるボトックスからは、毒素は排除されています。
このボトックスには、筋肉の働きを抑制する効果があります。この効果は治療目的でも用いられています。
美容目的の利用では、大きく表情を動かしたときにできる「表情しわ」をなくす効果が期待できます。大きく笑ったり、泣いたり、怒ったりすると、表情筋が動き、皮膚が引っ張られます。笑いじわという言葉があるように、表情をよく動かす人にはしわができやすいのです。ボトックスを注入することで、こういった表情しわを綺麗に伸ばすことができるのです。
もちろん、ボトックスを注射したことによって健康に被害がでるということはありません。美容外科では、毒素を排して安全性を確保したもののみを用いています。
通常の美容整形であれば、皮膚を切除してしわやたるみを解消します。それにはやはり、身体にメスを入れる必要があり、負担もかかってしまいます。

ボトックスは気になる部分に注入するだけでしわやたるみの解消効果が期待できるため、手軽に利用できるアンチエイジングの方法であるといえるでしょう。